静岡県立大学看護学部
大学ホームページへ
searchfontsizechengefontbtn_sbtn_m_offbtn_l_off

TOP » 看護学部紹介 » 教育理念・アドミッションポリシー

教育理念

 人間尊重の理念に基づき、変動する社会の要請に対応して、看護の役割を認識し保健医療の一員として、看護の専門的役割を発揮することのできる能力を養い、 地域社会における人々の健康生活の向上に寄与できる人材を育成する。

アドミッションポリシー

 現代の保険医療福祉を取り巻く社会や環境は年々変化し多様化しています。それに対応して最新の医療はより高度にそして複雑になってきています。看護はあらゆる「ひと」を対象にし、すべての人々が健康な生活を実現できるように援助しています。そのため、看護職者(看護師・保健師・助産師)は、より高度な専門知識・技術と幅広く深い教養を身につける必要があります。同時に、質の高いサービスの提供に向けて医療に携わる様々なスタッフと連携しながらチームの中心的役割を果たしていくことが期待されています。
そこで、本看護学部では、看護職としての専門能力を発揮し、かつ実践と研究を結びつけながら看護学の発展に寄与できる人材の育成を目指しています。

 

教員公募
サイトマップ
アクセス
プライバシーポリシー
よくあるご質問
学部・研究科案内パンフレット
学部内専用情報
リンク一覧