研究科ホーム 研究科長挨拶 教育理念 研究科入試案内 学生生活 活躍する修了生 専門領域 看護学部紹介

教育理念

 本研究科は人間尊重の理念に基づき、専門的知識と実践能力を活用して、教育・実践・研究活動を担う人材を育成します。生命関連領域の諸科学と連携し、保健・医療・福祉の場において看護科学の探求者として、また看護職のリーダとして人々の健康の増進に寄与することを目的としています。

 

看護学研究科では以下のような人を求めています

1.  柔軟な探究心をもち、主体的に学ぶ姿勢をもつ人

2.  看護の発展に貢献する意欲をもつ人

3.  新たな知識や技術を修得し、専門性を深めたい人

4.  社会への関心や国際的な視野を広げたい人

 

看護学研究科では、以下のような専門分野があります。2013年4月現在

保健医療システム学

看護管理学

看護技術学

地域看護学

成人・老人看護学(Ⅰ慢性看護学Ⅱ急性看護学Ⅲがん看護学

小児看護学

精神看護学

助産学 

 

カリキュラムは、研究法などの共通科目、様々な看護学に関する看護学共通科目と、他学部と連携した他領域連携科目そして、専門分野に関連した専門科目があります。

 

保険・医療システム学
看護管理学
看護技術学
地域看護学
慢性看護学
急性看護学
がん看護学
助産学
小児看護学
精神看護学
 
 
【静岡県立大学大学院看護学研究科】 Copyright University of Shizuoka. Graduate School of Nursing. All Rights Reserved.