研究科ホーム 研究科長挨拶 教育理念 研究科入試案内 学生生活 活躍する修了生 専門領域 看護学部紹介

看護管理学

I.担当教員

教 授   渡邊 順子

II.専門分野紹介

組織活動としての看護実践には、人と資源を最大限に生かして最良の看護サービスを提供することが求められます。より良い看護管理のあり方を探求するために、自身の看護観を吟味し、マネジメントとリーダーシップに関する理論により看護管理学の理解を深めていきます。看護実践の場から得られた切実な課題を真摯に問い、それに応えるべく理論を実践に適用するために必要な能力を修得します。


III.主な研究分野と内容

<渡邉順子>
  看護師の腰痛予防に効果的な姿勢認知教育プログラムの開発推進と、療養環境における看護師の接触感染の予防対策プログラムの開発推進に取り組んでいます。

IV.専門分野における過去の修士論文テーマ

○ベテランナースがフレッシュナースの血管確保技術習得を促進する看護技術教育の再構築

○看護師の腰痛予防に効果的な姿勢認知教育プログラムの開発

○療養環境における接触感染を予防する効果的な看護師の教育プログラムの開発

 

保険・医療システム学
看護管理学
看護技術学
地域看護学
慢性看護学
急性看護学
がん看護学
助産学
小児看護学
精神看護学
 
【静岡県立大学大学院看護学研究科】 Copyright University of Shizuoka. Graduate School of Nursing. All Rights Reserved.